調達ソーシング&過去見積検索クラウドサービス

 

QUANTO



【QUANTOとは】

バイヤー(調達/購買)の皆様が抱える「依頼」「管理」「検索」の課題を解決することで、

バイヤー工数削減に加え、サプライヤー選定適正価格把握原価企画などの業務を支援します。

 

以下の課題は当てはまりますか?

依頼

管理

検索

同じような内容の見積依頼メールを都度作成し、何社にも送っている。」

「見積依頼、見積取得の業務が煩雑で工数がかさむ。」  

「共用のファイルサーバーに保存しているもののどこに参考にしたい見積書があるか分からない。」

「担当した人しか見つけられないような、属人的な見積書管理になっている。」

「見積書管理、整備に手が回らない。」

 

記憶を頼りに探しているため、見つけるまでに時間がかかる、見つからないこともある。」

「担当者に聞かないと分からない。」

「探し出したとしても、それが参考見積として最適なのか分からない。」


QUANTOで解決できます!

 

◇解決方法その1 

 

複数サプライヤに

一括で見積依頼

 

 

◇解決方法その2

 

取得した見積書を

自動DB化

 

 

◇解決方法その3 

 

見積比較表

ワンクリックで自動生成

 

 

◇解決方法その4

 

過去見積書3Dデータ

をキーに検索

 



QUANTOの主な提供機能

プロセスデジタル化により業務効率化に貢献

SRM機能

調達部門とサプライヤ間の

見積依頼/見積回答/見積査定を

デジタル化

 

見積書を自動で管理

見積書DB検索機能

SRM機能で取得した見積書をDB化し、

検索機能を提供


サプライヤへ提供する3Dデータを3DPDFに変換

3D PDF変換機能

3D CADデータを3D PDFに自動変換し、

サプライヤに提供可能

3D検索機能を提供

3D検索機能
見積書とともに保存されている3Dデータをキーに

3Dデータを使って過去見積書を検索可能

本機能は類似形状検索システム SS4M を組み込んで実現しています。



QUANTOの提供価値

 

【調達プロセスのデジタル化】

 

 1. 一括で見積依頼ができるため、
  煩雑な業務の工数削減

 

 2. 取得した見積書の比較表が自動で
   生成されるため、手動で作成する
   手間が削減

 

【見積書の自動DB化】

 

 1. 取得した見積書を自動でDB化する
   ため、見積書管理の手間が削減

 

 2. 見積書の一元管理が可能に

 

 3. 属人的なデータ管理からの脱却

 

【簡単に過去見積を検索可能】

 

 1. 3D検索機能により、簡単に類似品
   の過去見積を把握

 

 2. 過去実績から見積依頼先の選定

 

 3. 適正価格の把握, 原価企画での利用

 


QUANTOを利用することのメリット

単なる作業

見積依頼

比較表作成

データベース整備 , etc.

 

付加価値の高い仕事

原価企画

仕様を細かく詰める

サプライヤ―選定のための比較検討 , etc.

 



QUANTOデモンストレーション動画

案件作成・見積依頼

見積比較・見積選定



サービス概要

QUANTOサービス概要
見積書自動DB化

サプライヤが回答した見積書が自動的にDBに保存され、一覧で表示されます。


見積比較表を自動生成

各サプライヤの見積回答から比較表を生成できます。

過去見積書を3D検索機能で検索

 3Dデータを元に、誰でも簡単に類似品の過去見積書を検索することができます。


 

QUANTO お問い合わせ

無償トライアルをご希望の方は右のリンクからお申し込みください QUANTO無償トライアルお申込みフォーム